忍者ブログ
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
つなでさんの日常
おさんぽみたいなブログ

pup_pooh_oneさんのネタ帳
子犬のウンチ野朗
最新コメント
[07/28 求道者]
[07/26 ツナデ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
求道者
性別:
男性
趣味:
食う・寝る・遊ばない
自己紹介:
アメーバブログがあんまりにも使えないのでこちらに引っ越します。よろしく。
ブログ内検索
さぼりっぱなしのグルメブログ
[42] [41] [40] [39] [37] [36] [35] [34] [33] [32] [31]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

小さな連子鯛を丁寧におろし、塩と酢で〆た後、杉の樽に漬け込んだものですね


杉の香りが淡白な小鯛に移り、とても繊細な味に仕上がります


たぶん、この連子さんという方はそのまま刺身で食べても美味しくないのではないでしょうか


塩と酢に漬け込んではじめてうま味が出るようなかんじがします


コハダと一緒ですね



カニ、サバ、など若狭の名産は数あれど、この笹漬け無くして若狭は語れません


その歴史は1300年もあると言います


なぜ、笹か と言うと、形が笹に似ているからだとか、笹を樽に入れるからだとかいろいろ説があるようです



小鯛の皮がピカピカ光って見目麗しゅうございます


そのままワサビ醤油をでいただくもよし、寿司種にしても美味い


乙でございます


元来酒の肴にはこういうものが向いていると思います


類似品で昆布〆なんてものもありますが、やはり笹漬けが好きです


春が旬なのだそうですが、一年中売ってます


夏によ~く冷えた日本酒とコレがあれば幸せいっぱいでございます


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
この記事のURL:       
忍者ブログ*[PR]