忍者ブログ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
つなでさんの日常
おさんぽみたいなブログ

pup_pooh_oneさんのネタ帳
子犬のウンチ野朗
最新コメント
[07/28 求道者]
[07/26 ツナデ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
求道者
性別:
男性
趣味:
食う・寝る・遊ばない
自己紹介:
アメーバブログがあんまりにも使えないのでこちらに引っ越します。よろしく。
ブログ内検索
さぼりっぱなしのグルメブログ
[97] [96] [95] [94] [93] [92] [91] [90] [89] [88] [87]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

言わずと知れた中華料理界の頂点に立つお店なのである。


レストランで食べれば、お一人様20,000円~


メニューによっては、100,000円以上。


家族でこんなお店に行ったらたいへん。


超一流の味を、そこそこの値段で楽しめるのが、丸ビル地下の売店。


非常に小さく、品数も少ないが、流石の味。


肉まん3個と海老蒸し餃子(6個入り)で3,000円ほど。


家で蒸して食す。


さて、海老蒸し餃子なのであるが、絶品。


海老餃子、海老シュウマイについては、私、少々うるさい。


通常、中の具は、海老の姿が残るくらい練りクワイやタケノコを交ぜ、かくし味程度の調味料を加え作る。


この練り具合が難しい。


練りすぎるのは禁物。海老のプリプリ感が無くなりおいしくない。


この福臨門の具はほとんど練っていない。しかもかなり高級な海老を使っていてプリプリ感が最高。


ほんの少しタケノコの千切りが入っている。


一口サイズで上品なのだが、もう少し大きいと尚良い。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
この記事のURL: